教師と家庭教師 ゆとりを追い求めて

2007年10月18日

教師と家庭教師

家庭教師を雇うなんて、とんでもない。家庭教師はお金持ちの家に来るもの。そう考えていた人って、昔は多かったと思います。 そもそも家庭教師は、一般の子供と自分の子供を分けて教育できるように、裕福な親が雇った教師で、優秀な家庭教師は重宝される存在でした。 しかし、今では、家庭教師は特別な存在ではなくなり、誰もが、家庭教師を雇えるような環境になってきました。



さて、家庭教師に勉強を教えてもらった方が、塾へ行くより良さそうだとわかったので、早速、家庭教師をお願いすることにしました。けれども、家庭教師を適当に決めてはいけません。 まずは、家庭教師を子供が気に入ってくれるかどうかということ。わずかな時間とはいえ、嫌いな家庭教師に勉強を教わるのは、子供にとって、かなりの苦痛だと思います。 次に、家庭教師を選ぶポイントとして、気をつけるべきことは、きれいな言葉遣い、きちんとした身なりのできる家庭教師を選ぶといいうことです。


そして、家庭教師を決める上で、とても大事なのは、子供に勉強を教えるのが好きな家庭教師であることです。どんなに頭が良くても、子供嫌いの人に家庭教師は務まりません。 家庭教師協会から派遣される家庭教師でも、気に入らなければ断ることができるので、まず家庭教師候補者と、よく話をして下さい。 良い家庭教師選びは、面倒なことかもしれませんが、子供のために、是非がんばって下さい。

posted by jyuichi at 05:45| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学受験と教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
2007年10月18日

教師と家庭教師

家庭教師を雇うなんて、とんでもない。家庭教師はお金持ちの家に来るもの。そう考えていた人って、昔は多かったと思います。 そもそも家庭教師は、一般の子供と自分の子供を分けて教育できるように、裕福な親が雇った教師で、優秀な家庭教師は重宝される存在でした。 しかし、今では、家庭教師は特別な存在ではなくなり、誰もが、家庭教師を雇えるような環境になってきました。



さて、家庭教師に勉強を教えてもらった方が、塾へ行くより良さそうだとわかったので、早速、家庭教師をお願いすることにしました。けれども、家庭教師を適当に決めてはいけません。 まずは、家庭教師を子供が気に入ってくれるかどうかということ。わずかな時間とはいえ、嫌いな家庭教師に勉強を教わるのは、子供にとって、かなりの苦痛だと思います。 次に、家庭教師を選ぶポイントとして、気をつけるべきことは、きれいな言葉遣い、きちんとした身なりのできる家庭教師を選ぶといいうことです。


そして、家庭教師を決める上で、とても大事なのは、子供に勉強を教えるのが好きな家庭教師であることです。どんなに頭が良くても、子供嫌いの人に家庭教師は務まりません。 家庭教師協会から派遣される家庭教師でも、気に入らなければ断ることができるので、まず家庭教師候補者と、よく話をして下さい。 良い家庭教師選びは、面倒なことかもしれませんが、子供のために、是非がんばって下さい。

posted by jyuichi at 05:45 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大学受験と教師
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。